溶解炉・焼却炉の炉修、築炉、耐火物工事・耐火材販売は神奈川県川崎市の眞保炉材工業へ

03-6428-6363

製品紹介

SGパッチング

SGパッチング

SGパッチングは、黒鉛を含有した高珪酸ローセキ質の練土状のプラスティック耐火材で、使用に便利な硬さに調節されています。本品は高珪酸質ローセキ原料を主体とし、これに黒鉛を添加していますので、両者の特性が生かされ、熔融金属や鉱滓に対する抵抗が強くさらに可塑性粘土を粘結材に使用しているため、施工性に優れ、複雑な部分の内張りにも適しています。

-特徴

SGパッチングは中性耐火物に近い性質を有し高耐火性、すぐれた耐蝕性、地金が附着し難い等の特性を有していますので、キュポラの湯溜部の内張りをはじめとして、キュポラの前炉や出銑樋の内張り、また取鍋の内張りや補修材としてすぐれた耐久性と操業の合理化に多くの実績をあげています。特に、従来の珪砂―黒鉛質系の物に比べて焼締りが良く、耐蝕性にすぐれております。弊社の長年の実績とノウハウから生まれた製品です。

 
・施工性にすぐれています。
SGパッチングはすぐれた可塑性を有していますので、容易に種種の形状に作ることができます。


 ・熱的性質にすぐれています。
高純度の原料を骨材としているため耐火性にすぐれ、キュポラの羽口周囲にも使用可能です。また粒度の構成を調整してありますので、乾燥あるいは加熱による収縮が少なく亀裂は殆ど生じません。加熱により充分な強度が出ますので脱落することもなく高温においては良く焼締り磨耗に良く耐えます。


・耐蝕性にすぐれています。
含有する黒鉛のため、地金の付着がなく地金除去の手間が省けます。鉱滓に対する耐蝕性にもきわめてすぐれ、各種の用途に用いられます。